包茎手術おすすめクリニック【最新】

包茎を治すにはどうすればいい?気になる疑問や対策をご紹介!

日本人男性の7割が抱えている包茎
日本人男性で包茎の人は、仮性包茎や真正包茎、埋没包茎などの症状を含めて約7割います。症状によってはすぐにクリニックへ通いましょう。

包茎の原因は日本人だから!?
日本人は海外の方に比べると陰茎のサイズが小さい。また、包皮が長いと包茎になりやすくなります。思春期のときに、包皮をむく努力をすることが大切です。

改善するには専門のクリニックの受診がおすすめ
包茎は専門のクリニックに相談して症状ごとに治療を行うのが基本です。包皮を取り除くなど医療行為が必要になるので、信頼できるクリニックを選びましょう。

気にしすぎるとEDになる危険もある?!
包茎は自分にとっては相当深刻な問題です。包茎で彼女を満足させられなかったなど気にしているとEDになるリスクもあります。すでにEDに悩んでいるならED治療薬はおすすめです。

包茎手術徹底比較

 

包茎治療におすすめなクリニックを5つ紹介!

1位 ABCクリニック
ABCクリニック

包茎の施術では感染症のリスクもあります。「ABCクリニック」では、法律で定められた基準以上の無菌処置を行い、感染防止を徹底的に行っています。また、デリケートな問題を解消するために経験豊富なカウンセラーが事例や比較を交え、丁寧に答えてくれます。

ABCクリニック総評

・院長こだわりの衛生設備で感染症を予防
・丁寧に手術内容と明確な費用を提示
・経験豊富なカウンセラーが疑問を解消

2位 上野クリニック
上野クリニック

「上野クリニック」は、20年以上研究し、最大限痛みを軽減する技術を磨き続けてきました。男性のデリケートな問題なので、全て男性スタッフで、万全のプライベート保護体制を整えています。技術と配慮を兼ね備えたクリニックです。

上野クリニック総評

・365日24時間いつでも電話とメールで相談可能
・治療前の明朗会計で安心して治療できる
・他のクリニックの修正治療もOK!キレイな仕上がり

3位 新宿中央クリニック
新宿中央クリニック

2018年で29年の信頼と実績がある「新宿中央クリニック」は、女性の美容外科整形も行っているクリニックです。院長が診断からアフターケアまで一貫して行ってくれます。年間5,000件の治療実績があるのも、安心できるポイントでしょう。

新宿中央クリニック総評

・院長が一貫して治療
・2種類の麻酔を用意!痛みを我慢しない治療
・24時間アフターケア

4位 川崎中央クリニック
川崎中央クリニック

男性医師・男性カウンセラーが完全個室で対応してくれる「川崎中央クリニック」。亀頭直下埋没法という治療方法を取り入れており、手術をしたと感じさせない仕上がりを実現させます。院長が無料診断をおこなってくれるので、不安を解消して安心して施術ができるでしょう。

川崎中央クリニック総評

・包皮を切らない治療法も対応
・15,000件以上の治療実績
・カウンセリング後、当日の手術も可能

5位 東京ノーストクリニック
東京ノーストクリニック

25年以上の実績がある「東京ノーストクリニック」は、全て男性スタッフなので恥ずかしがらずに包茎治療の相談ができます。年齢に関係なく、包茎治療を受け付けており、支払い制度も豊富に取り揃えているのが特徴です。アフターケアが無料なのも安心ポイントでしょう。

東京ノーストクリニック総評

・悩みを解決できる診察とカウンセリングが無料
・最新の麻酔技術で治療後の痛みも緩和
・クレジットや医療ローンなど選べる支払い方法

 

 

包茎手術は恥ずかしい?実際はどうなのか

包茎の男性はたくさんいると知っていても、自分の下半身の状態がそれだと、いろいろな場面で自信が持てないケースがあります。気にしないのならまだしも、気になってしまっているのですから、きちんと包茎手術を受けたほうがよいでしょう。

恥ずかしがっても解決はできません

包茎を恥ずかしいと感じている方も、手術を受ければ解決できると知っていますよね?

包茎は清潔さを保てなければニオイも発生してしまいますし、人と比べてしまい銭湯に行くのも恥ずかしいと感じてしまうこともあるしょう。このように、包茎を気にしていると女性との出会いどころか日々の生活にもデメリットがあるので、その気持ちにけりをつけることをオススメします。

包茎手術を恥ずかしいと考えるか違いますが、その処置はこれまで多くの方が下半身に受けてきたメジャーな施術なので気にする必要はありません。

ただし、手術跡がバレてしまうのは恥ずかしいと感じてしまう男性が多いのは事実なので、腕のよいドクターに下半身を任せましょう。

包茎は早漏になる!満足な性交ができない可能性あり

包茎であると早漏になると言われていますが、なぜなのか見ていきましょう。

女性に対して卑屈な態度でいては、足のいく性交など望むべくもありません。満楽しい性生活を送るために大切なポイントを考察していきます。

包茎と早漏の関係を考察してみましょう

包茎には真性と仮性の2つの種類がありますが、真性のケースでは専門医にて治療をすることが望ましいと言えます。

保険適用対象ですので、比較的安い費用で処置対応です。一方、仮性の場合は皮が剥けますので、性行為も可能であり、実用上は問題がないとも言えます。

しかし、外敵な刺激にさらされる機会が少ないため、亀頭が敏感ですぐに射精してしまうケースがあります。いわゆる早漏の一要因となっていると言われています。

早漏になってしまう原因は、様々のものがあり、この場合は直接的原因というよりは、間接的な遠因であると考えてください。

包茎が女性に嫌われる理由とは何か

恋人やパートナーとの性交が満足いく結果とならない原因 の一つに包茎があると言われています。先に述べたように早漏の原因の一つとも考えられますので、性行為にかける時間が少なくなり、必然的にパートナーが満足することができません。

また、通常時は皮が常にかむった状態ですので、汚れやすく不潔になりがちといった問題があります。ニオイや汚れは女性に嫌われますので、包茎が女性に嫌われる理由の一つとなってしまう可能性はあります。

もちろん、常に清潔にしておくことや、本人しだいでパートナーとの良好な関係を気付くことは可能ですのでそれほど悲観したものではないことではありません。

包茎だと楽しい性交ができなくなるかも

ペニスにコンプレックスを持っていると、卑屈になったり恥ずかしいと思っていることから性交を楽しむ余裕がなくなってしまいます。普段の生活でも、女性に気後れしてしまい積極的になれない等、悪影響が出てくるかもしれません。

性交は、メンタルが影響するとてもデリケートな行為であるからです。そこで早漏を解消するためには、正常なオナニーをすることが大切です。今一度自分のやり方を反省してみると良いでしょう。

例えば、皮をかむったままの状態でオナニーをしないことや、射精が我慢しないこと等がポイントとなります。包茎を治りくいものとしたり、性的不能になる可能性もありますので注意してください。