包茎手術を名古屋で受けたいって思っても、どこの包茎クリニックが安くて技術も高いのかわかりませんよね?

安心して包茎手術を受けるには、医師の実績の高さが重要です。

名古屋には症例数の多い医師が在籍するクリニックがたくさんあります。

当サイトでは実績のある名古屋のおすすめクリニックと、気になる料金もあわせて詳しく紹介します。

是非参考にしてください。
 

失敗しない包茎クリニックの選び方

・泌尿器科でなく専門の包茎クリニックを選ぶこと!
・無駄なオプション手術は断ること!

名古屋だけでも多数の包茎クリニックがありますが、これは私たちが考える以上に、多くの男性が包茎手術を受けている証拠です。
 
 

名古屋の包茎手術おすすめ14選!

ABCクリニック 名古屋院

ABCクリニック

男性専門治療のパイオニアであるABCクリニックは、包茎手術を行うなら真っ先に候補に上がるクリニックです。

低費用と実績の両面で満足度の高いのは大手クリニックだからこそ。

料金面でいえば、特に仮性包茎が最安水準の30,000円(税抜)から受けられるのは、大きなメリットです。

ABCクリニックは昔から料金を明確にサイト表記しており、その姿勢も評価できます。

また包茎治療の際には、ブツブツ除去治療も追加料金なしで行ってくれます。

ABCクリニックは全ての治療において、患者と「確認書」を取り交わして、納得した上で包茎手術を受けることができます。

ABCクリニックの場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区椿町14番12号 セントラルWEST名駅ビル8F
アクセス JR名古屋駅の太閤通口から徒歩4分
開院時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
ABCクリニック名古屋院の公式へ

 

上野クリニック 名古屋医院

上野クリニック

テレビCMなどでもおなじみの上野クリニックは、業界大手だけあって信頼は相当高いです。

包茎手術後の不安を解消するため、男性スタッフによる24時間のケア体制をとっています。

丁寧な麻酔を心がけ、経験豊富な医師による手術で自然な仕上がりが期待できます。

最初に専門医による無料カウンセリングを受けて、心配なことはすべてそこで質問しましょう。

ABCクリニックと同じく安心の明朗会計で、すべての料金を公式サイトで公開。特に真性包茎、カントン包茎手術は安い費用で人気があります。

ちなみに上野クリニックは「東京上野クリニック」とも表記されることがありますが、同じクリニックです。

上野クリニック名古屋院の場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56-6F
アクセス JR名古屋駅から徒歩2分
診療時間 10:00~20:00
定休日 火曜、水曜
上野クリニック名古屋の公式へ

 

東京ノーストクリニック 名古屋院

東京ノーストクリニック

名古屋駅から徒歩で行けるアクセスの良い東京ノーストクリニック名古屋院。

完全予約制で誰かに会うこともなく当日治療も可能。診察・カウンセリングは無料。

技術力に定評があり、手術は最先端の包茎治療技術「コスメティック法」を採用。これは東京ノーストクリニック独自の医療技術です。

アフターケアも無料なので安心して治療が受けられます。手術後に痛みが止まらないなど、もしものときのために24時間男性スタッフが電話で相談を受け付けています。

東京ノーストクリニックの場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区名駅2-28-5 名駅マークビル3F
アクセス JR名古屋駅の桜通口から徒歩5分
診療時間 要確認
定休日 年中無休
東京ノーストクリニック名古屋の公式へ

 

東京スカイクリニック 名古屋院

東京スカイクリニック

東京スカイクリニックは、他院と比べてワンランク上のサービス・施術を目指しており、クオリティ重視の包茎手術には定評があります。

待合室はなく、完全貸し切りで予約制のプライベートクリニック。スタッフ含めて全員男性なので、気を使うこともありません。

また東京スカイクリニックは、包茎手術の他にサイズの悩みにも相談に乗ってもらえます。

亀頭増大や長茎に興味を持っている方にもおすすめのクリニックです。

東京スカイクリニック名古屋院の場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市東区東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル9F
アクセス 地下鉄栄駅・久屋大通駅から徒歩1分
診療時間 9:00~20:00
定休日 なし
東京スカイクリニック名古屋の公式へ

 

エーツー美容外科 名古屋院

エーツー美容外科

男の悩みにとことんこだる男性専門クリニック。包茎手術だけでなく、長茎術や早漏治療・亀頭増大術も行っており、他にも悩みがある場合は、同時に専門医に相談できます。

気軽に相談ができるのもエーツー美容外科の特徴です。

手術跡が目立たない「亀頭直下埋没法」が5万円で受けられるのも評判がいいです。

料金にはアフターケアや薬代も含まれているので、術後も気兼ねなく検査などに来院できます。

電話サポートは24時間受け付けていて安心。

エーツー美容外科 名古屋院の場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区椿町5-6WEST NAGOYA56ビル9F
アクセス ・JR名古屋駅の太閤口から徒歩2分
・名鉄名古屋から徒歩5分
診療時間 11:00~19:00
定休日 無休
エーツー美容外科の公式へ

 

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

美容系で有名な中央クリニック系列の名古屋中央クリニック。名古屋駅の新幹線口から徒歩2分とアクセス良好。

ベテラン医師が在籍する名古屋中央クリニックは、豊富な経験を活かして一人ひとりに最適な治療を提案してくれます。

明朗会計をモットーとし、公式サイトで細かく料金を明示しています。

またEDやAGA治療、性病治療など男の悩みについて数多く行っているので、カウンセリング時についでに相談もできます。

名古屋中央クリニックの場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区椿町18-22ロータスビル2F
アクセス JR名古屋駅の新幹線口から徒歩2分
診療時間 10:00~18:00
定休日 なし
名古屋中央クリニックの公式へ

 

本田ヒルズタワークリニック 名古屋院

本田ヒルズタワークリニック

総院長の本田昌毅が朝青龍の主治医だったこともあり、知名度も高い本田ヒルズタワークリニック。

さらに総院長は、王理恵の婚約者ということでも世間を賑わせてくれました。

医療器具も安価な海外後進国製品には手を出さず、国内の高品質なものにこだわって使用しています。

どちらかといえば、安さよりも質にこだわっている本田式の切らない手術は、公式サイトで料金が公開されていないので、まずは話だけ聞きにいくつもりで来院しましょう。

本田ヒルズタワークリニックの場所、アクセス、定休日

住所 愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F
アクセス JR名古屋駅から徒歩5分
受付時間 7:00~25:00
定休日 年中無休
本田ヒルズタワークリニックの公式へ

 

包茎クリニックに行く前に知っておくべきこと

包茎は専門のクリニックに相談して症状ごとに治療を行うのが基本です。包皮を取り除くなど医療行為が必要になるので、信頼できるクリニックを選びましょう。

男性のコンプレックスである包茎。日本人男性は約7割が包茎だといわれています。包茎は、主に4つの種類に分けられます。

仮性包茎
真性包茎
カントン包茎
埋没包茎

多くの包茎は仮性包茎で、包茎全体の6~7割を占めています。勃起時に手で皮をむくことができるのが特徴で、清潔を保てていれば大きな支障はありません。

亀頭の露出度は症状によって違いますが、目安として勃起時に亀頭が自然に露出すれば軽度の仮性包茎で、勃起をしても皮がむけなければ重度の仮性包茎と分類されます。その他の包茎は、正常に皮をむくことができず、性行為も難しくなるため改善が求められるのです。

それでは、なぜ包茎は発生するのでしょうか。主に考えられる理由には以下の2つが考えられます。

包皮が長い
ペニスのサイズが短い

思春期にかけて、ペニスは肥大し、亀頭も大きくなります。包皮を自分でむく努力をすることで、包皮が固着して包茎は改善されていくのです。しかし、多くの場合、ペニスの成長が、皮が余ったまま止まってしまいます。また、日本人のペニスは、海外の方に比べると小さく、より包茎が多い原因として考えられているのです。

包茎を改善するには、包皮を固定して亀頭が露出した状態を維持する方法があります。

しかし、重度な包茎の場合、手術をして余計な包皮を取り除かなければ、包茎は改善しません。手術の方法は豊富にあり、包皮を切る部分によっても術後に違いがでてきます。

そのため、手術で包皮を取り除く場合は、医師と綿密な相談をして、自分で包茎についての知識をつけておいたほうが、満足できる治療を行えるでしょう。

包茎は人に相談しにくいコンプレックスのため、嘘の情報も多く出回っています。確実に改善するためには、専門家に相談するのがベストです。
 

包茎手術の種類を知っておこう!

ポピュラーな「切る」手術
環状切開術や背面切開術などのポピュラーな切開手術。保険適用できる可能性があります。

切らない施術方法もある
亀頭増大手術や接着剤固定法などの切らない手術もあります。

施術の痛みはどれくらい?
麻酔をすれば施術の痛みはほとんど感じません。術後は痛みを少し感じることがあります。

代表的な包茎手術の種類

トップサムネイル画像包茎というと、どうしても恥ずかしいイメージがぬぐえません。男性の中には、包茎が原因で女性にアプローチできない人もいるでしょう。

しかし、大切な部分を病気でもないのに切除するのは抵抗がありますよね。実際の包茎手術とはどういうモノなのでしょうか。
まず包茎手術の種類を確認してみましょう。

環状切開術

もっともポピュラーな治療方法です。余った包皮を切りとり、亀頭を露出します。手術費用は比較的安く、自費の場合は10万円以下で治療することができます。
保険適用する可能性がある手術です。

背面切開術

軽い仮性包茎など、一部の包皮を切り落とす施術方法です。包皮の切る量が少ないので、回復が早い傾向にあります。
環状切開術同様、保険適用する可能性がある手術です。

亀頭直下埋没法

保険適用外の施術方法です。包皮を切りとり、カリの部分で縫合します。環状切開術よりも傷口が目立たないのが特徴です。そのため、保険適用外の手術のなかでは、人気の高い方法です。費用は10万円前後で行われています。

その他の切開術

包茎手術の切開術は、クリニックによって多数あります。基本的には、包皮の切り方やつなげ方の違いがほとんどです。治療を考えている方は、クリニックがどの施術方法を採用しているか確認するようにしましょう。

切開術以外にも、軽度の仮性包茎に効果がある、切らない治療法があります。

亀頭増大手術

亀頭にヒアルロン酸など無害な薬剤を注入して、物理的に大きくし、包皮を被せにくくする方法です。

接着剤固定法

仮性包茎の包皮をむいた状態で、接着剤で固定し癖をつける方法です。接着剤は人体に無害な専用のモノを使い、時間が経つと効果がなくなってしまいます。

次に、包皮切除の手術で痛みがあるかについてです。治療中は麻酔をかけているので痛みを感じることはほぼないでしょう。

しかし、麻酔をかけるときは注射をするため痛みが生じます。麻酔技術は進歩しており、点滴麻酔やマスク麻酔、塗麻酔などで痛みを感じずに麻酔をかけることができるようになりました。

術後の1日目は痛みを感じます。しかし、術後の痛みは手術をした医師の技術によって、緩和することがあるのです。必要最低限の包皮を切り、上手に縫合してあれば、痛みは少なくなるでしょう。

2日目以降からは、徐々に痛みが緩和してきます。1ヶ月位すれば、日常生活に支障がでることはないでしょう。もし問題があれば、クリニックに相談してみましょう。

包茎施術には様々な方法があります。自分に合った方法を選択したいですね。